8.◆MoRIYavqgA Calamity Fortune

=========================================================
URL送付分:
http://music.geocities.jp/tseirproodni2/txt/nnf13_11key.txt
http://sky.geocities.jp/otonokogiri/kaki/nanasikansou1307kou.html
http://www.kt-rpg.sakura.ne.jp/text/nnf13akikanso.txt
http://music.geocities.jp/mfv2_001/danoni/noname13Atm.txt
=========================================================

8:◆MoRIYavqgA:
ハイテンポな曲に合わせて16分を惜しみなく拾った豪快な譜面。燃えますね!
そして豪快さの中にも繊細さの覗える譜面だったと感じました。
配置自体の綺麗さだけでなく、左手移動や二次元配置も良く考えられていたなと。
0:14や1:44など、指を寝かせて打たせる同時押しの使い所が特に上手でした。
================
No.11-08 Calamity Fortune(10点)

[定義]
・二次元配置:7key左部(SDF)と5key部(WE3R)の同時押し配置
・寝かし押し:SW、DE、FRの同時押し配置

[四分間隔・ズレ](2/2点)
[プレイヤーへの配慮](1/1点)
○いずれも問題ありませんでした。

[譜面評価](7/7点)
○移動成分をほどほどにした物量主体の難譜面なのですが、
 その中に入る移動がとても的確で、まさしく11Lkeyらしい難譜面でした。
 二次元配置もポイントでしっかり使用されていて好印象。
○曲中に何度か入るシンセの表現が秀逸でした。
 0:49(*-***-**-*-**-*-)ではE3を効果的に用いていますし、
 1:54(*-**-*-**-*-)では同時押しがとても気持ちよかったです。
○1:01からバーカッションを拾わずにシンセの16分乱打に移ったのが良かったです。
○1:09のR3EWLKJFKJFDJFDSは11Lkeyらしさを活かしたとてもいい階段だと思いました。
○1:44の寝かし押し3連は使いどころが特に的確でした。
 寝かし押しが押しやすいように誘導されているのも更にいいですね。
○1:50の同時押しが[RL][3K][EJ][WF]という二重階段になっているのに感動しました。
○2:09、7key側の同時押しでベースのラインを追っているのが良かったです。
●0:24など、一部シンセの低音が追い切れていないと感じる部分がありました。
 意図的に除いたのかもしれませんが、前から低音も拾う流れになっているので、
 ここは省略せずに拾った方が綺麗になるかなと思いました。
================
8:◆MoRIYavqgA:8点

Music ≫ Calamity Fortune
 Difficulty ≫ 11Lkey / Very Hard 〈 ◆MoRIYavqgA 〉
Rank ≫ AA
 Speed ≫ 2.5 x ( Setting : 2.5 x )
 Sp.Motion ≫ Brake
 Scroll ≫ 11k-Def
 BarDrain ≫ Default
  [Rec :Dmg = 2: 7 /FailON]
 (・∀・)イイ!! ≫ 761 / (`・ω・)シャキン ≫ 227
 ( ´∀`)マターリ ≫ 76 / ( `Д´)ウワァン!! ≫ 61
 MAXCombo ≫ 97
 (゜∀゜)キター!! ≫ 23 / (^ω^)セフセフ ≫ 14 / (・A・)イクナイ ≫ 3
 FREEZECombo ≫ 35
SCORE ≫ 65682

全体的に難しいですが、うまく押さえられているせいか
終盤につながる部分(1:30〜1:40付近)のフリーズアロー後の[SW]が決まると気持ちいいですね。
 終盤もいい感じの難譜で楽しかったです。

やり込めばやり込むほど良さがわかる譜面だと思います。
================
8:◆MoRIYavqgA:AUTOで見てて綺麗でした(ry 左手を少し変則的に使わないのがつらいです。
================
08.Calamity Fortune

 4key部分、7key部分、複合部分それぞれバランスのとれた良難譜面でした。
 複合部分では特に同列の同時押し([SW]や[DE]など)の使いどころが見事です。
 難しかったですが熱くて非常にやり込みがいがあり楽しかったです。
================

戻る